[PR] Tokyo apartment 焦らずたゆまず[負け組み借金毒男・底辺からの返済日記]

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

焦らずたゆまず

2007.04.24
現在の借金
セゾン一括:42万
セゾンリボ:27万
三井住友:50万
アットローン:49万
楽天KC:41万

総額209万




とにかくセゾンリボを潰したい。
借入額27万なのに月に5400円の利息は痛すぎです。
セゾンキャッシングを保留し、リボを優先返済できないか、今度窓口に聞きに行く予定です。むりかな~?

しかし、ほんの5年前なら24%という利息も普通でした。
先日業務停止を喰らった三和ファイナンスは7年ほど前までは39%で貸し出していたとのこと。
加えて、現在はネットで情報を集められる。
これは本当に心強いです。

借金問題は大抵の人が親・職場・友人に相談しない。
一人では情報収集も限度があるため、悪徳金融会社に引っかかってしまうのもやむをえない、と思います。

時代は変わり、過払い請求までできる世の中になりましたが、借金苦で自殺した人は浮かばれない。
高金利の悪徳業者に泣かされた大勢の債務者がいたからこそ、私たちは低利息を享受できている、とも思います。


借金の申し込み履歴というのは3ヶ月残るとのこと。
短期間にあちこち申し込む人は危険ということで申し込みブラックとされる。
私が一気にお金を借りたのが3月上旬。
なので、3ヶ月はよその会社に借り入れ申し込みをするのはやめておきます。

増枠審査画面の出たアットローンですが、調査してみると落ちている人も結構いるらしい。あの画面は延滞なく返済している人に対して自動的に表示されるもの、ということが判明。
ぬか喜びしてしまいました。

まずセゾンのリボ分のみ一括支払い交渉。
ダメな場合、アットローンに増枠を申し込むにしても、みずほに申し込むにしても、まずは楽天KCをやっつけてからにする予定。
楽天は夏のボーナスで何とかしたいと考えていますが、ちょうどこの時期が申し込み履歴3ヶ月過ぎだし、利息はもったいないけどセゾンリボを潰すのはその後にしようかと思っています。


ランキング参加中。クリックお願いします。
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。