[PR] Tokyo apartment 何でもやってみよう[負け組み借金毒男・底辺からの返済日記]

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

何でもやってみよう

2007.03.15
借金は現在借入可能額MAXの220万です。



が、昨日こそ急なご入用があったものの、来月4日のセゾンキャッシング一回払い(約40万)はなんとかなりそう・・・

今日は@ローンの返済日だったので1万円だけ返済したのですが、びっくり。
@ローンからは50万借りているのですが、1万円返済したのに返済額は約8300円。
ようするに、1700円も利息で取られているわけで・・・。

私は一人暮らしなので月に10万円程度は家賃と生活費に持っていかれる。
今日の昼食は330円。切り詰めてもあっさり金利で1700円!
これにはショックを受けました。

現在一番金利が低いのはセゾンカードの一括キャッシングですが、次に低いのは三井住友カードローン。
三井住友はしっかり返済すれば限度額が上がる可能性が高いので、まずここをそれなりに返済して限度額が上がれば楽天を完済。@ローンはまだ契約して1ヶ月なので半年くらいは借りておかないと職場に融資枠増の営業電話がきそう(今時ないかな?)



休日の生活については、せっかくなので金のかからないこといろいろやってみようと決意。
気候もよくなってきたので冬の間あまり乗らなかった自転車に乗ってデジカメで風景を撮影しよう。
デジカメは借金生活に入る前に購入したのですが、自分で撮影した写真って愛着沸くんですよね。
フィルム代もかからないし、初期投資さえ乗り越えればかなりお金のかからない自己満的趣味となるでしょう。

それから、資格の勉強もしたい。
借金なかった頃は遊びの予定や買いたいものの価格調査とかショッピングとか、時間が足りなくて困っていたのですが、時間だけはたっぷり出来そうなので久々に勉強でもしてみようかな?

 私の仕事は不定期休、当直ありなのでバイトは無理。やるなら日雇いの仕事しかないのですが、まだそこまで決意が固まっていません。いよいよとなったら飛び込みます。


今日の報道ステーションは興味深かった。
74歳という高齢ながら、石原慎太郎の存在感は別次元。
あの傲慢さは大嫌いなのですが、フジではなくテレビ朝日に出演した勇気は認めたい。

旬な話題の築地市場や圏央道、外環道、3セク、オリンピック、首都大学東京、新銀行東京など、過去やってきたことに関して石原氏がどう考えているのか注目していました。

氏はかの故三島由紀夫にライバル視されたほどの作家でありながら、政界でも成功した実力派。フランスやアメリカ、北朝鮮を敵視しているが純粋な右派とも違う。
 日本の首都東京のさらなる充実を目論み、オリンピック誘致をきっかけとした都市機能の拡充を唱えている。

 石原黒シール事件や社会的弱者を切り捨てるような政策、女性蔑視発言など暴言失言暴挙には枚挙に暇がありませんが、こんな暴君が98年に166万票を集めて2期目には史上最高得票の約300万票を記録したのは、やはり「無意識過剰」や「NOといえる日本」に象徴される自我の確立だと思います。

 私は負け組みなのでいろいろな職場を転々としてきたのですが、どの職場でも総じて「NO」といえる人ほど仕事が出来る。
 NOと発言するのは自分の言動に責任を持つことを課せられるわけで、周到な準備と勉強なくして言えることじゃない。特に日本人は。誰かに意見されればそれに従うほうが遥かに楽ですし。


最後にオチですが・・・・・・・・・・・・こんなこと考えているヒマあれば、借金返済しよっと。

スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。