[PR] Tokyo apartment がんばれSKY 後編[負け組み借金毒男・底辺からの返済日記]

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

がんばれSKY 後編

2007.04.21
安全面では問題ないと書いてしまいましたが、こんな記事がありました

運賃を安くするとしても、機体整備は「聖域」。
航空会社によって違うかも知れませんが、機体整備にはA点検からD点検まであり、それぞれ点検の期間やオーバーホールの度合いが異なります。

今回の整備管理の件では高揚力装置の点検漏れがあったとのことですが、これにはがっかりです。

ヒヤリハットという法則があります。
1回の重大事故の影には29回の軽微な事故があり、その影には300回のヒヤリとする事象があるというもの。

航空機は世の中で一番安全な乗り物といわれていますが、これはあくまで運行距離をベースとした事故率。
専門家の中には「時間をベースとした場合の事故率は意外と高い」という意見もあるうえ、一旦事故がおきたらかなりの確率で大惨事になることを忘れないで欲しい。

SKYのボーイング767、今年の2月に乗ったばかりなんですよ(汗)

ブログランキング参加中。クリックお願いします
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。