[PR] Tokyo apartment 特急「首都圏」再始動?[負け組み借金毒男・底辺からの返済日記]

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

特急「首都圏」再始動?

2007.04.09
私は東京出身です。
6年ほどよその土地を転々として東京に戻ってきたのですが、かなり面食らいました。
進化の早さに・・・。

1985年、オレンジカードというのがありました。これはただ単に小銭をもっていなくても切符が買えるというものでした。
1991年、イオカードが登場。これは自動改札機に直接カードを投入して運賃清算が出来るというもの。
ここまではリアルタイムで経験しました。
1999年、Suica登場。ICカードでチャージができ、定期券機能も持つ。
・・・のですが、地方にいた私はよく知りませんでした。

さらに時代は進化を遂げる。
2000年、導入事業者(私鉄・地下鉄)の相互乗り入れが可能であるパスネットが登場。
機能はイオカードの私鉄・地下鉄版みたいなものでしたが、これは存在すら知りませんでした。
そして、満を持してPASMO登場。
時代についてゆけなくなりそうです(笑)

乗車カードについては首都圏だけの出来事ではありませんが、クルマ中心の生活をしていた私は全く興味がなかったし、今現在クルマが主な移動手段である方もあまり興味がないと思います。


さらに進化が早いのは首都圏の建物。
1993年、レインボーブリッジ完成。
1994年、恵比寿ガーデンプレイスがグランドオープン。
1995年、東京ビッグサイト誕生
1995年、青島幸雄氏が東京都知事に当選し、鈴木俊一元都知事が推し進めていた臨海副都心計画を凍結。
しかし・・・台場周辺はオシャレスポットとして注目を浴びるようになる。
1995年新交通ゆりかもめが開通
1997年フジテレビ本社が移転し名所になる。

前後しますが1996年、高島屋タイムズスクエアがオープン
1996年、東京ジョイポリスオープン
1997年、東京湾アクアラインが開通
2001年、東京ディズニーシー開園
2002年、丸の内ビルディングオープン
2003年、六本木ヒルズ開業
2006年、表参道ヒルズオープン
いつからかはわからないけど、秋葉原もすっかり変わってしまったし。。。

思いつくだけでこれだけ発展しています。
たかだか6年離れていただけなのに、よそ者感を抱くこともしばしば。

昨年、以前住んでいた諏訪市に行ってみたのですが、ほとんど時代は止まっている感じ。
東京は時が進むのが早いのではないかと錯覚するほどです。

首都圏の核である東京都の知事に再選された石原慎太郎氏。
人間としては嫌いですが、リーダーとしては他の候補者より優れていると思います。
期待も責任も大きいと思いますが、都民の期待に答えて欲しい。
スポンサーサイト
トップページ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。