[PR] Tokyo apartment 借金雑学[負け組み借金毒男・底辺からの返済日記]

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

少しずつ

2007.03.25
信用情報機関なるものが少しづつわかってきました。
借りる前にしっかり予習しろ、と言われそうですが、とにかく急ぎだったのでここまで考える余裕はありませんでした。

それぞれのカードがどこの信用情報機関に登録しているのか確認。
返済の優先順位がとても重要だと再認識。

借金関連のブログをナナメ読みしてみたのですが、過去はどうあれ現在は真面目に返済している人がとても多い。
私の場合、特に一人になったときに「借金どうしよう・・・」と落ち込むことが多いのですが、落ち込んでいる暇などない、強くそう感じました。

それにしてもクレジット・カードローンは奥が深い。
ネットがなかった時代にはタブー的な印象があり情報を集める手段があまりなかったのですが、知識武装なしに戦うことはとんでもなく不利だと思いました。

借金はしないに越したことはない。。。
ですが、必要になるときもある。
現在はグレーゾーン金利が社会問題化し、やっと金利が引き下がってきた段階。10年前に私が今の状況に陥っていたら・・・回復の見込みもかなり薄かったと思います。
その意味では時代に感謝しなくては、とも思います。

返済、がんばりましょう!
スポンサーサイト

敵を知り、己を知れば借金危うからず?

2007.03.25
現在の借金:変わらず。

現代の借金事情を学び、少しずつではありますが、わかってきました。
当面の問題は、現在私がお金を借りているところがどこの信用情報を得ているのか、ここを明確にすること。
これにより返済の優先順位が決定するので大問題です。

信用情報はまだ把握していません。
全銀協(銀行・住宅ローン)
CIC(信販・クレジット系)
CCB(幅が広い)
全情連(サラ金系)
テラネット(全情連に近い?)
詳しくはコチラhttp://www.karireru.com/

@ローンはCICと全情連
楽天マイワンはCICとCCBと全銀協とテラネット。
三井住友は全銀協とCICとCCB。
セゾンカードはCICと全情連とテラネット。
当面、三井住友の枠を広げることに力を注ぎたいのですが、そうなると一番回転しやすいセゾンの一括分返済が最優先となるのか?

お金を貸してくれたことには感謝していますが、相応の金利を支払っているので一応は敵。
次に己を知る必要がありそうです。

2ちゃんのドケチ板を見てみる。
ちょっと現実にそぐわない内容が多いのですが、ヒントは満載。
要するに、ドケチは月に100円程度の節約術を複数使用する方針らしい。
月に100円というと悲しくなるのですが、本質はここではないと思いました。

月に100円程度の節約をしている人は、そこまで苦労しているのだからして衝動買いやギャンブルなど出来るはずもない。これが重要だと思いました。
月に100円という金額が問題ではなく、お金を使う感覚を引き締めること。これが貯金の秘訣なんだと。


今日、家賃減額交渉をしている不動産屋から連絡がありました。
結果、毎月5000円の引き下げをGET。
減額は5月支払い分からということですが、更新時に契約した家賃を下げろというムシのいい交渉をしたのだからしてこのくらいの譲歩は飲むべきでしょう。

借金の原因は・・・もうちょっと待ってね

2007.03.24
借金返済のブログを見るとそのほとんどが、まず最初に借金生活に陥った原因が書いてあります。


私は今のところ、今回の借金の原因は書いていません。
まだ、正直に書くには勇気が足りません。

1ヶ月前。
そう、たった一ヶ月前までは、借金こそあったものの貯金が借金を上回っていました。

それが今ではこの有様。
本当に情けないです。

詐欺に遭ったわけではない。
ねずみ講やマルチまがい商法に手を出したわけでもありません。
パチンコや競馬ですったわけでもないです。
株式投資で負けたわけでもない。
誰かの連帯保証人になったわけでもないです。
交通事故の加害者や被害者にになったわけでもない。
893さんとトラブルがあったわけでもありません。
風俗はキライ。キャバ穣に貢いだこともないです。
入院もしていないし、お医者さんの世話にもなっていません。
女性に貢いでもいません。


しかし一気に200万超の借金を背負うことになりました。
実は住宅ローンやマイカーローンでした。。。。なんてオチがあったらどんなに幸せだろうか。
世の中本当にわからないものです。

借金を完全返済できたときに、借金ができた理由を正直に告白します。
ちなみに私は額面で年収330万円程度。
一人暮らし・家賃補助なしという今の家計簿状況からすると月々の返済は理論上5万円が限度。

しかし、楽天5万、三井住友2万、@ローン2万、セゾン2万、定期積み立て2万の月々13万返済を目標にします。
8万円はどこから調達するのか・・・本当に調達出来るのか不安ですが。

これからは踊りますよ。
皆さん、一緒にがんばりましょう!
新着テーマ新着テーマ 最近人気のテーマ最近人気のテーマ 最近更新されたテーマ最近更新されたテーマ お気に入りテーマお気に入りテーマ

借金グセ

2007.03.19
セゾンカードはネットアンサー登録しているのですが、4/4引き落とし額確定のメールが到着。
早速ログインしたところ、意外と少ない14万円。そういえば大量に借りたのは3月に入ってからでした。
ということは・・・・5月引き落とし分が修羅場というわけです。

三井住友銀行もOne’sスタイルというネット口座を開いているのですが、こちらは月2万の定期積み立てを始める。ネットで手続きすると通帳が送られてくる仕組みらしいのでカンタンです。

借金があるなら積み立てするよりも、とっとと借金を返すほうがどう考えても正しいはずなのですが、2ちゃんの借金生活板を見て考えが変わりました。

 2ちゃんの借金生活板によると、借金をしたときは誰でも恐怖を感じて懸命に返済しようとする。収入や環境(親と同居とか)にもよるが、傷(借金額)が浅いようであれば、懸命に返済すれば大抵返済は出来る。しかし、返済したときに貯金グセが付いていなければ、借金を返済したことが悪い意味での自信となり、また繰り返してしまう。。。。。というようなもの。

考えてみれば、私自身初めて借金したのが24歳の頃。このときはセゾンで約30万でしたが、あっけなく完済。
次に27歳のときにインチキ中古車屋に半ばだまされたような形で70万。これには9ヶ月ほどかかったものの完済。
これに懲りて一時期は300万オーバーの貯金が出来ましたが、月100時間オーバーの残業に耐えかね退職。

・・・ここから人生の歯車が狂ったようで、徐々に貯蓄を食いつぶし昨年の5月には120万の借金。
しかし、昨年末に貯金が借金を上回り、事実上返済可能に。
さあ、これからだというときに今回の借金が降ってきたという流れ。

つまり、私は借金グセがついており、何とか返済はするけど貯金グセが完全には身に付いていないので同じことを繰り返してしまうタイプらしい。

傍から見ればすぐにわかりそうなものですが、正直気が付きませんでした。
まずは、全力で借金返済。そして、借金返済を終えるまでに貯金グセをつけなくてはならない。
金利負担から見れば馬鹿らしい話ですが、順調に返済が進むようであればもう一本積み立てを増やしたい。

パチスロについて

2007.03.17
2ちゃんで借金関連の板を見ると、あらためて思う。
パチスロで身を持ち崩した人が本当に多い。

私は現在はやらないのですが、やっていた時期もありました。
当時は4号機初期で「花火」「アステカ」などを打っていました。
中でも花火は本当によく出来た機種で、子役カウンターの推移から設定を判別したり、結構本気でした。

当時は100円単位で収支をつけていたのですが、ストック機とかAT機とかギャンブル性の高い機種が出てきてからマイナスの月が多くなり、やめてしまいました。

3ヶ月ほど前(借金なかった頃)に同僚の付き合いで北斗の拳とアラジンを打ったのですが、どこが面白いのか意味不明。同僚がイロイロ教えてくれたのですが、なによりお客がほぼ全員、目押しとかチャンスゾーンとかを心得ているので有利な立ち回りが出来るはずもない。

花火の時代はリーチ目でフラグが立つことも知らない人が多かったので甘かった。
今の状況で勝っている人は真の実力派だと思います。

それはさておき、なぜパチスロで身を持ち崩す人か多いのかというと、「金銭感覚の麻痺」が挙げられると思います。
今の会社にもパチスロ好きは多いのですが、総じて金遣いが荒い。
パチスロは還元率8割~9割とギャンブルの中では割と良心的な部類に入ります。
すくなくとも宝くじや競馬よりは有利。
しかし、サンドに突っ込む1000円と比べたら・・・と思うと1000円くらいの出費はたいしたことないと考えがち。

ここに落とし穴があると思います。

パチスロ現行機種の最高設定機械割は約110%で、1時間に600ゲーム消化できるとしたら時給は3600円。10台に1台あるかないかの最高設定を掴んでもこの程度の時給。さらに、その最高設定機種を打っているのがサクラで自分にはそのチャンスがないとしたら・・・10台のうち7~8台は回収台なので期待値はマイナス。つまり、運で勝つことはあっても打ち続けていれば、特殊技能でもない限りは確率に収束しマイナスに転じるわけです。

 一撃10万円の破壊力があっても所詮パチスロの期待値なんて、こんなものです。
毎日設定6を掴める環境でなければ無駄遣いなど出来るはずもないのです。
こう考えると空しい。

夢を追うことは良いことかもしれませんが、その手段としてはパチスロは不適格だと思います。


借金して得たもの

2007.03.16
借金して得たものもあります。

生きていることに感謝する心。
今まで平和な生活を送っていながら不満や不平ばかり感じていたのですが、それどころではなくなってきました。
一方で、今までタラタラやっていた仕事に身が入る・・・・・・というより何かやっていなくては不安で仕方がない。
一人暮らしなので家に帰ると不安になるのは仕方がないのですが、仕事中は忘れられる。

私は要領が悪いようで仕事では実績を上げることが出来ないのですが、それでも見捨てられることなく楽しく働いています。これで職場が地獄だったら、本当に思いつめて何をしだすかわかりません。

借金という十字架を背負っているにもかかわらず、日常生活が激変したわけではないし(私の心は激変していますが周囲は今までどおり)週に一度くらい帰る実家の両親も変わらない。

先日500円の図書カードを父親から貰ったのですが、平静を装いながら感動しました。
借金がなかった頃は、私にはあまりなかった感謝の気持ち。

借金をしていなかった頃は自分ひとりの力で生きているような気がしていましたが、今は周りに勇気付けられて生きている。
 借金があることは同僚も両親も多分知らないと思いますが、私が隠し事をしている後ろめたい思いを払拭するかのように接してくれる人たちには本当に感謝しています。


3月5日から家計簿をつけています。
家賃が48000円、携帯が約6500円、水道光熱費がネットを含めて20000円。約75000円は必須。
とすると、切り詰められるのは食費とお酒と飲み物。
お酒は、最近量を減らし第三のビール350×2本にしていたのですが、仕事の日だけにしようと決意。

食費はなるべく実家に帰るようにする。実家に帰ると通勤時間が2時間をオーバーするので躊躇していましたが仕方がない。泊まり勤務の日は実家に帰れないので帰れる日は帰るようにしなくては。
飲み物は、いままでパックの100円コーヒーを買っていたのですが、インスタントコーヒーを作っています。
私はドトールコーヒーで読書をするのが楽しみだったのですが、休日は水筒を持って図書館に行こうかと画策中。

それから、努力に比べて効果の低い公共料金や消耗品の節約ですが、これも実際の節約分とかは計算せず(計算したら空しいので)、とにかく節約するクセをつけようとしています。

 たとえば、私はパソコンでテレビを録画しているので夜パソコンの電源を入れっぱなしにしていたのですが、録画を逃してでも電源を切る。ボディソープ・シャンプー・歯磨き粉は少し控えめに使用する(回数を減らすわけではありません)、寒い日はエアコンをつけていたのですが、つける前にまずスキーウェアを着る(笑)などなど。

残された砦はたばこですか。やめるいい機会かとも思ったのですが、僕は節約生活をしていると職場で宣言しているので、たばこまでやめたら「そこまでヤバいの?」と思われそう。実際そこまでやばいのですが。。。。

う~ん、これ以上削るのはちょっと難しいかな? 

借金のきっかけ

2007.03.14
借金生活に入り、クレジット事情を調べるべく2ちゃんを徘徊。


いきなり降って沸いた借金なので疎いのです。
結果、借金事情は過去と激変していることに気が付きました。



以前のサラ金とは違い、金利は安くなっている模様。

僕が利用している三井住友カードローンは派手な宣伝をしているだけあって、
サラ金を食おうとしているみたいで金利は12%(だったはず)
もっともバックにはプロミス様が控えておるのですが。。。

また、興味をそそられたのが借金のきっかけ。
女性はブランド品を主としたお買い物。
男性はやはりギャンブルや風俗が圧倒的に多い。
私はパチンコ・スロット・競馬・風俗は現在はやらないのですが、
過去やっていたパチンコも楽しくはなかったな~。
読書しているほうが好きです。


昨日航空機が着地の際に前輪が出ず胴体着陸した事故がありましたが、偶然飛行機の本を読んでいたのです。

航空会社は「フューエルセーフ」といって何がトラブルがあっても別系統の機能が作用して重大事故を防ぐ仕組みになっているのですが、悪いときは悪いことが重なるもの。あの日航機御巣山墜落事故も別系統の油圧4管が全て使用不能になったそうです。
真実は未だ明らかになっていませんが、尾翼に何か(ミサイル?)が衝突したという可能性も拭いきれない。
これ以上は書けません。真実かどうかも藪の中ですし。。

と、今の私は読書をしているときが一番心安らぎます。
仕事は出来ないのに職場が楽しいのは読書で得た知識で皆と楽しくお話できるからです。

今の借金以外の悩みは、休日の過ごし方。
家にいるとネットで無駄に時間を使ってしまう。ネットも正しい使い方をすれば有意義なのですが、ついついくだらないところばかり見てしまうんですよね~。

なので図書館に行くことが多いのですが、ゆっくり本を読むことが出来る施設が少ないし、丸一日潰すのは難しい。

半日は読書で潰すことが出来ますが、あとはデジカメで風景を撮影してPCに保存するくらいしか、お金を使わずに過ごす方法が見当たらない。

何か、お金のかからない趣味ないものかな?

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。